2009年 10月 25日

100日。

皆様、お久しぶりです。

テインは、毎日元気に過ごしています。
そして、17日で3ヶ月を迎え、昨日無事に100日を迎えることができました~。

あっという間の100日。
おぎゃ~おぎゃ~と生まれてから100日。
毎日、私達に楽しい毎日をたくさんの幸せをプレゼントしてくれてます。

テインが元気でいてくれること、それが何よりも嬉しい事。
テインがたくさん笑ってくれること、それが何よりも幸せな事。

100日には、こうして、ああして・・・と私は色々と計画を練っていました。

・・・・しかし・・・・・100日を目の前に私は乳腺炎でダウン。
かなり状態が悪く、家事もできない状況に。

毎日、病院通いが続くなかでの100日。
私が今できるのは、お赤飯を炊くこととミヨックッを作ることが精一杯。
d0071229_14374644.jpg


愛情たっぷりのお赤飯とミヨックッを作りました。
テインにオンマの気持ちが届いてくれたかな??

とにかく、今は私の体を治すことが最優先!というみんなの言葉を素直に聞いて、
写真等も後日写しに行くことにしました。

そんなこんなの状況の中でのテインの100日。
これからも、テインにたくさんの幸せと笑顔が降り注ぎますように・・・

最近ハマってるオンマのお腹の上で遊ぶテインの顔。
可愛いくて大好きです。
d0071229_14472254.jpg

可愛い笑顔たくさん見せてね!

テイン、おめでとう♪








乳腺炎にかかってしまった私。
10月にはいって、右の胸がちょっとおかしいな~と感じてました。
家の近くに助産師さんがやっている母乳相談室があるのでそちらへ。
3回ほど通って、マッサージしてもらいました。

しかし、先週の水曜日から夜になると熱が出るように。
体中が痛く、悪寒がし、高熱が続くとテインを抱っこすることもなかなかできません。
そのうえ、テインが熱くなったおっぱいがいやなのかなかなか飲んでくれませんでした。

そして、先週の土曜日。
高熱が4日間続き、もうどうもできない状態。
母乳相談室では無理なので病院の予約をしておきました。
しかし、その予約の日まで我慢できず、救急で見てもらうことに。

歩くのも一苦労、パートナーも仕事でいないのでテインを抱っこして病院へ。
病院に着いた時には、9度3分まで熱が上がってました。

助産師さん、医師が合わせて5名ほど来て私の胸を見てくれました。
みんな同じ言葉・・・「よくここまで頑張ったね。」

胸の中で化膿してしまってるので、切開して膿を出してしまわなくてはいけないとのこと。
切開という言葉に、やはりショックを受けました。
週末ということもあって、切開は週明けに。
お薬をもらってその日は帰りました。

その日の夜は、近くに住む義姉がお弁当を持って。
そして、日曜日の夜からは実家の母が2泊3日で。
お義母様ももう一人の義姉も、家事ができない私の為にご飯を作りに来てくださいました。

そして、月曜日切開して膿を出しました。
炎症がひどく、麻酔もあまり効かない状態。
泣くものか!と思いましたが、涙が止まりませんでした~。

次の日から毎日通院。
乳腺外科での治療の後、産科の母乳外来での治療。

外科の先生も、産科の助産師さんも本当に親切にしてくれて。
ここで産んでないのに・・・こんなによくしてくれるなんて!と、毎回感謝、感謝です。

1週間が経ち、炎症も少しずつ治まり、母乳もだんだん出が良くなってきました。
テインがこの右のオッパイを飲めるまであと少しです。

左のおっぱいだけでは足りず、少し体重も減ってしまったので、
今はミルクを足して体重をフォローしてます。

左のおっぱいを美味しそうにゴクゴクと飲むテインの姿。
最近は、ガーゼで覆われた右のおっぱいをさするんです。
「オンマ、もう少し頑張ってね」って言ってくれてるのかな?
テインのそんな姿に、授乳の度に涙が出ます。

病院でベッドで寝てるオンマを見て、何か感じたのかな?
テインなりにオンマが痛いというのが分かったのかな??
毎日、病院に付き合ってくれてるテイン。
テインが一番疲れてるね。

オンマが完治したら、改めてテインの100日のお祝いをいっぱいしよう。

オンマ、あと少し頑張るからね!

ここまで良くなったのも、家族のおかげ。
本当に感謝感謝です。
みんな、本当にありがとう♪
[PR]

by bisyoku-dogen | 2009-10-25 15:05 | my family


<< 感謝の気持ち。      よいしょっ! >>