美食kitchen 

bisyoku2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 07日

豚肉好きの家族。

我が家のお肉の消費量で一番多いのは、間違いなく鶏肉!
作る私が一番好きだからというのが、一番の理由かな。

そして、次に多いのが豚肉。
これは、パートナーが大好きだから。
もちろん、私も豚肉大好きです。
そして、2歳児のテインも。

ある日のランチ。

d0071229_14203160.jpg


ボリュームたっぷり”スタミナ丼”。
厚めのロース肉をしょう油ベースで。
玉ねぎのすりおろしや蜂蜜など・・・パートナー好みの味に仕上げました。

一口食べて、顔がすぐに「うまい!!!」と一言。
その後すぐに、「どうやって作るの?」と続きます。

美味しい料理の時には、必ずこの質問がついてきます。
最近では、この言葉を聞くと嬉しくなります。
作り方を聞いたからと言って、作ってくれるわけではないんですよ。笑

キムチ・小松菜のナムル・納豆と、冷蔵庫の中にあるものをのせたら完成の丼。
美味しかったです。


こちらは、ある日の夕食メニュー。

d0071229_14215129.jpg


みんな大好きな茹で豚。
買い物に行けなかった&冷蔵庫の中にほとんど何もなかった日。
冷凍庫の中に、数日前に作っておいた茹で豚発見!
サムチュも何もない状態でしたが、きゅうりなどある野菜だけで一品完成!
野菜と一緒に、茹で豚たくさん食べました。

豚バラブロックを1キロ買って作っておいたもの。
とてもジューシーな茹で豚でした。

レッスンでもお伝えしましたが、茹で豚を作って冷凍庫の中にあると、何かと便利です。
本当は豚キムチになる予定でしたが、パートナーの希望で普通に食べました。
この日も美味しかったです。

ちなみに、画像にはありませんが、昨日の夕食も豚肉でした。
蒸し器で、野菜と豚肉をたっぷり蒸して食べました。
テインには大好きな鮭も。

さて、今日の夜は何にしましょ。
[PR]

by bisyoku-dogen | 2011-10-07 14:22 | 料理


<< 涙、涙の運動会。      秋の栗仕事。 >>