「ほっ」と。キャンペーン
2007年 01月 14日

ヤクパプ

☆ヤクパプ(薬飯)☆

私が20代のうちに必ず作り方をマスターしておきたかった料理。
それは、韓国の伝統料理の『ヤクパプ』です。

ヤクパプ(薬飯)とは・・・ほんのりあま~い韓国のおこわです。
お誕生日や特別な日に食べます。

我が家もヤクパプに限らず、お誕生日や特別の日に食べるご飯は母が必ず作ってくれます。
私も母みたくなりたい!!という思いから、どうしても20代のうちにマスターしておきたかったのです!!!

ヤクパプはもち米100%で作ります。
もち米を蒸してる間に材料の準備。
ご飯の中にはこのようなものが入ります。

d0071229_2024493.jpg


栗・なつめ・くるみ・松の実・レーズン・甘納豆
そして、黒砂糖・蜂蜜・醤油・ごま油で味をつけます。

そして、出来上がりはこのような感じになりました。
d0071229_2064996.jpg


綺麗な色に蒸しあがりました!
そして、祖母と母と一緒に試食です。
料理にはうるさい祖母と母。
第一声を聞くのは緊張の一瞬です(>_<)
けど、二人から『美味しい♪』とのお言葉を頂きました!
特に母は美味しかったようで・・・何度も美味しいと言ってくれました。
祖母も最近は作ることもないからと、喜んでくれました☆
このような言葉を聞くのはとても嬉しいです。
食べてくれてありがとう(*^_^*)



☆今年も編んでます☆

昨年に引き続き、今年もレース編みやってます。
今年の初作品も少し大きめのものにチャレンジしてます。

その途中経過がこちらです。
d0071229_2015338.jpg

まだまだ中央のほんの一部です。
前回より少しは成長した作品が出来れば良いのですが・・・。

さて、このレースの後ろにある本。
d0071229_20162355.jpg

今回のレース作品も、この本に載っていたものを作ってます。
これは私の本ではなく、母のものです。
もうボロボロです。

それもそのはず、この本を購入したのは・・・
d0071229_20185133.jpg

見えますか?
母に聞いたところ、昭和49年に購入したようです。
その頃母は・・・高校生ですね~。
いくら、物を大事にとっておく母でも、一生懸命編んでいればボロボロにもなるはずです。

でも、この本は今でも母はしっかり活用中!
今もこの本の中の作品を編んでいるところです。

母と私、親子2代で同じ本を使いながら、レース編みを楽しんでいます。
私がPCに向かっている後ろで、母は編んでいます。
昨年から作っている作品。
なかなかの大作が出来そうです!
だんだん完成が近づいてますよ~。
完成したらUPします(*^_^*)
さて、私も今から編んできますね~♪
[PR]

by bisyoku-dogen | 2007-01-14 20:26 | 料理


<< チョコの季節!      今朝のパン >>